2020.11.30

釣り場の近い、ほぼ、ポツンと一軒家。大人の秘密基地として楽しめる!時代が交差する3棟の平屋【有田川町】

【物件番号 11209】

少しひさしぶりの投稿になりました!こんにちは岡です。ようやく秋らしく肌寒い日が続くようになってきましたね。どちらかというと暑いほうが好きな私にとっては、早く冬も通り過ぎて春になってほしい今日この頃です。

まずは物件動画をご覧くださいませ!

和歌山県中部に位置する有田川町。有田ミカンで有名な町ですね!

この辺りは、生石高原(おいしこうげん)といって、ススキで有名な観光地もあることで知られています。

この生石高原の麓に位置する物件が今回の物件です。

この物件、建物が大きく3つに分かれていまして、それぞれ建てられた時代が異なっているんです。

道路から一番近いところにあるのが、和室3部屋と土間がある平成に建築された鉄骨造の建物。

真ん中にあるのがキッチンと洗面室と浴室がある水回り棟

一番奥にあるのが、和室2部屋がある古民家。

全部が屋根でつながっているわけではないので、一風変わった作りですが、逆にそれぞれの棟がプライバシーを確保できるので、趣味仲間を連れてみんなで宿泊する際は便利かもしれません。

場所も有田川からすぐなので、アユ釣りの拠点として秘密基地的な使い方をする物件として利用するのもいかがでしょうか!!

ちなみに物件には広大な畑も付属しておりますので、本格的な農業をされたい方にもおすすめできる物件です。

【間取図】

【概略図】

物件価格:580万円

物件所在地:和歌山県有田川町小原

敷地面積:4947.72㎡(1496.68坪)※畑の面積を含む

建物面積:63.18㎡(19.11坪)

物件番号 11209

(記事作成:岡)(物件担当:佐伯)