カレンダー
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<<前月 2017年06月 次月>>
最新情報
最近のトラックバック
カテゴリー
バックナンバー
リンク
プロフィール
POWERED BY
BLOGN(ぶろぐん)
RSS
 

和歌山「演劇大学」公演 「真夏の夜の夢」のお知らせ


和歌山の「演劇大学」の皆さんによる公演会が、3月23日(土)、和歌山市民会館小ホールで行われます。演目はシェイクスピアの名作「真夏の夜の夢」。

「演劇大学」とは、文化庁の支援を受け、地域のアマチュア劇団や学生、社会人を対象に行われている演劇ワークショップです。プロの劇団より演出家などを講師として招き、ボイストレーニングや演劇の基礎など、本格的な指導を受けることができます。

年齢や職業の異なる生徒の皆さんが、稽古を重ねながら、一つの舞台を創り上げていきます。今回の公演も公募で選ばれた33人のメンバーさんたちの、これまでの練習成果を披露する発表会でもあります。



今回の演目はこれまでの現代劇とは少し異なり、名作古典に挑戦ということで、いろいろな苦労があったそうです。今は目前に迫った公演日に向けて、連日熱のこもった稽古が繰り広げられているそうです。

「真夏の夜の夢」は、アテネの町から少し離れた森の中、駆け落ちしてきた恋人たちと、それを追うもう一組の男女。同じ夜、町の職人たちは、侯爵様の結婚式で披露する芝居の稽古をするために、森の中にやって来る。一方その頃森の中では、妖精王と女王がけんかの真っ最中。小妖精のバックがはやとちりから、初めて目にした人を好きになるという”恋薬”を違う人に使ってしまい、、、。恋する男女と、妖精と職人たちが、大騒動の一夜を巻き起こす!ご存知シェイクスピアの幻想に満ちたロマンチックコメディです。

演劇がお好きな方、演劇にご興味のある方は、ぜひぜひ舞台をご覧になって、楽しいひと時をお過ごしください!

●演劇大学公演  「真夏の夜の夢」

 ・開催日    平成25年3月23日(土)

 ・開催場所   和歌山市民会館小ホール  和歌山市伝法橋南ノ丁7番地

                      電話 073−432−1212

 ・開催時間   昼の部 14:00開演  夜の部 18:30開演

         ※開場は開演の30分前

 ・料金     一般 1,000円  小中高生 500円 ※当日各200円増

 ・内容     原作    ウィリアム・シェイクスピア

         構成・演出 加納 朋之(文学座)

         制作    佐藤 尚子(青年劇場)

         出演    演劇大学受講生

 ・主催者    和歌山市・和歌山市教育委員会

 ・お問合せ   和歌山市民会館内和歌山市芸術創造発信フェスティバル実行委員会

         電話 073−432−1212

| 和歌山の情報 | 05:44 PM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑